2019年02月18日
    0 COMMENTS
    0 COMMENTS

    こんばんはヒラリーです✨

    10年以上前の思い出話でもしてみようかなぁってことで、、、、

    題名「恐怖の買取り」

    語り手  ヒラリー

    10年程前の蒸しあつ〜い夏の日の話。

    まだハタチそこそこのペーペーだった私は営業の仕事をしており、、、とりあえず稼げればなんでもいいやぁ〜精神で、当時流行っていた「いらなくなった貴金属買取ります」とゆう、今や絶滅したんじゃないかばりの買取り業者でバイトをしていたんです。。

    正規の業者だったのかは今や闇の中。。

    これがまた大変でした、パラシュート部隊のように一箇所から、蜘蛛の子状態で一斉にエリアにわかれて散らばり、一軒一軒ピンポン!そしてピンポン!そしてピンポンの繰り返し、、、「いらなくなった指輪やサイズの合わなくなった指輪や、千切れたネックレスなんでも買取ります」とゆう御決まりのフレーズを数打ち、、、

    平均100ピンポン中2.3軒の方が買取りに応じてくれ、

    余裕でタコってしまう(0の日)日もザラにある。。。これが続けば精神がやられる。。

     

    たまに「えぇ!?いいのー」「いっぱい使わないものあるー」等、かつてのバブリーを彷彿させるかのごとく、ソバージュの名残を忘れられないマダムが運良く大量に次から次にドラクエに出てきそうな宝石箱を持ってきては、、、生きた証を宝石とともに語りだす。。。おばあちゃんにいたっては、私を染五郎と間違える方、、母の形見から始まり、だいたいが泣きながら戦争の話へとタイムスリップする方。。。(介護の学校を出てるので、老人好きです)

    色々である。。。

    ここからが本題なのだが、、、そんなある日、その日は朝から蒸しあつ〜く、気怠く、やる気も全くおこらず、タコってる日も3.4日目に差し掛かり、いよいよ職場にダイブいづらくなってしまっていたし、、、あたりも薄暗くなってきて、ため息をつきながら、、

    ヒラリー「はぁ、、今日もダメか、、誰かいい人いないかな、、もう辞めようかな」なんて一人でボヤいていた。。。

    ヒラリー(よしっ!最後一軒だけたたいてダメだったら会社辞めよう、、、)

    そう思い、最後に渾身のピンポン!を押した。。

    「ホーッホッホッホ」からんころんからん。

    インターホン越しに笑い声が聞こえる、、、、

    ヒラリー(か、か、か、、、感触がいい!いけるぞっ!ん?優しそうなおばあちゃん??なにしろ絶対優良客だ!!と、一瞬で感じた)経験上。。。

    ヒラリー「ヒラリー金属買取りのヒラリーと申します!いらなくなった貴金属を買取ります!いや、査定だけでもさせて下さい!」

    ↑実際はこんな感じではいかないけど、、

    家主が薄暗ぁ〜い玄関から出てきた。。

     

    ヒラリー(なぁ〜んだかヤダなぁ〜怖いなぁ怖いなぁ)って稲川の淳二ばりに、感じてはいたが、決めるしかない!と意気込んだ。。

    薄暗い玄関先で

    『ホーッホッホッホ』からんころんからん。

    (おばあさんが手招きをしている)

    薄暗くてよく見えないが、遠目は優しそうなステラおばさんてきな感じ(*´∇`*)キターーー。。

    神は私を見捨てなかった。。ありがとうアーメン✨

    そうこうしていると、おばあさんが薄暗い玄関の電気を「ポチっ」と、つけた。

    そこに現れたのは、、、、

    真っ白いどーらんで塗ったくった様な顔に、真っ赤な唇。。。。。あわあわあわ

    ヒラリー(こっこっこれはステラおばさんではない、、、、、、、はぁぁあああ!!)

    (喪黒福造ダァアアア!!!)

    (非常に怖い!怖すぎる!むしろ恐怖しかない((((;゚Д゚))))))))

    〜下文からはおばあさんを福造と呼ぼう〜

    福造『ホーッホッホッホホーッホッホッホ』からんころんからん♫

    福造『金。。。。サイズ合わないのあるよ』と細い声

    ヒラリー(キタァ!!福造キタァ!神!イヤァおばあさんありがとう!やっとタコからの生還!!早いとこ話しまとめて買取りして帰るべし!)

    私は高鳴る鼓動を抑え、平常心を保ちながら、、、(毎日変動はあるが当時純金でグラム4500〜5000円程度あり、18金でも3800円くらいはあったが、24金はやはり純度は勿論の事、小さくてもずしっとくる重さがあるので、純金のイン台や、喜平が頭に浮かんだ)

    これは、なんとしても決める、、、

    福造『おあがり』からんころんからん♩

    福造『お腹空いてるだろうからご飯を食べてゆきなさい』からんころんからん♩と。。ボソッ

    ヒラリー(どんどん高まる気持ちを抑え、、頭は買い取る事で一杯)

    ヒラリー「え!?いいんですかっ!やったぁああ」「お邪魔しまぁーす!」

    こうゆうことはたまにある。おやつをくれたり、お茶を出しては、話だけして訪問販売業者泣かせのある意味荒手の撃退法、、、

    だが今回は、福造本人が『あるよ』と言っただけに、丁重にアタマでストーリーを描き、着地点を決めなければ!!!

    その時部屋をを見渡した。。無いっ‼️どこにも無いっ‼️むしろ何も無い‼️

    薄暗い部屋でミニマリスト並みに殺風景な和室。。。とにかく何もない。巨人の星の、星一徹の家ばりに何もなくて古臭い。。

    先程までの蒸し暑さが嘘の様に、、、なんだか肌寒い。。かすかに福造の声がキッチンから、、すかさず目をやる!

    福造『ホーッホッホッホ』からんころんからん。

    キッチンの棚におもむろに手を伸ばし、、、

    ヒラリー(キター!あそこに昔からの使っていた貴金属類しまっていたのか)

    シャッ!シャッ!ガラガラガラ!(棚のガラス扉の音)

    その瞬間、【予想だにせぬ戦慄の光景がぁ!!!!!!】ガチンコファイトクラブ的なやつ

    棚から出てきたもの、、、、、、、、

    福造『お食べ。。ホーッホッホッホ。。』

    からんころんからん。

    (福造!!!それカレーだよっ!!!絶対棚にそのまま入れたらダメなパティーンの食べモノ!特に夏とか絶対ダメなやつ!

    いやまてもといっ!時期関係なくそのまんま棚カレーはダメだろ!なんか、若干ジャワカレーみたいな響きになってもうてるけどマジでダメな奴!!しーーかーーーもっ!

    春のパン祭りでシール集めてもらえるミッフィーちゃんのお皿!!節約家?倹約家?懸賞ヲタク?

    やばいよ、やばいよ!!!もう、カレーがかつての潤いを失い、、もはやコレじゃあドライカレーだよ。。食べれない。。絶対無理だ。。

    俺、、、やだよ、、食べれないよ、、逃げちゃダメだ。。逃げちゃダメだ。逃げちゃだめだ。逃げちゃダメだ。シンジくんばりに自分に幾度となく言い聞かせた。。。

    それに気づいたのか、、、再度古びた棚に手を伸ばし、、、、

    福造『これもお食べ。からんころんからん。』(ばぁちゃん達は良かれと思い、次から次へと食物を持ってくる習性あり)

    ヒラリー(肉まんだぁ、、!!よしっ、、、カレーを置き、肉まんを食べ、あぁ〜お腹いっぱいとばかりに、してみせようっ)

    ヒラリー(福造さん、、すまん、、あたしゃあ、

    あんたに演技を使うよ、、すまん。。)

    ヒラリー(ラップはついてないし、いつのかわからないけど、このサイズなら、一口、二口で最悪制覇出来る)

    行けっ!進めっ!

    ハイホーハイホーの歌が頭の中を駆け巡る。。。

    そして一口!!アムッ!!カチッ!?

    (ん!?!?なんだこの、、、硬さは、、、まさに長崎銘菓いっこっこうばりの硬さはある、、、肉まんなのか、、いっこっこうなのか、、むしろそんなこたぁどうでもいい!!男になるんだ。。。)

    ジュルジュルジュル。。。からんころんからん。

    んっ?今のなんの音だ?

    ジュルジュルジュル。。

    からんころんからん♩♬🎶

    ふと福造をみた瞬間!!!出来立てホヤホヤの永谷園のお茶漬けをススッている!!

    (マジかよっ!!おいおい!俺がそっちだろ!永谷園のお茶漬けが死ぬほど美味そうに見える現象!もう俺の心がヤバたにえんだよ、、、、)

    (ん?待てよ!さっきからしてる不可解な音はなんだ??)

    からんころんからん♪🎶

    からんころんからん♪からんころんからん♬

    近くにいる。。。近いぞっ!!

    福造『あるよ‼️からんころんからん♩』

    ヒラリー「ん?あ、んなあぁ!ビックリした!ご飯ありがとうございました!あ、指輪ですか?ネックレスですか?」

    (遂にその時が来たのである)

    またキッチンの方に福造が向かい、古びた棚に手を伸ばし、コップを取り、水を入れ、、

    からんころんからん。カラカラカラコロン。

    ちゃぽんっ、、、、、ホールインワン‼️

    タフデント入りのコップにイン!イン!イン!しゃかしゃかしゃかっ!とこなれた機敏な手付き!

    シュワーっと泡がプクプク真っ白に。。。。

    福造『Wherever you are やる‼️』

    ヒラリー「ん?んんを??なんて?なんてや?どがんしたと?んな??」

    (なんてこった、、、からんころんからん♩の正体は入れ歯だったのか、、しかもこのタイミングでまさかのタフデントにイン‼️

    こちら側の戦闘力を食べ物で失わせた後、更に、あんたと話すことなんざないぜばりに、老人界のトレンド必須アイテム!をイン。。もう俺の心のスカウターはバキバキに割れちまったよ。。

    負けだよ。。福造ばぁさん。。俺の負けだよ。。戦わざるして負けたよ。。)

    福造、、更にいいい!!

    続けて福造のターン。。

    福造『Wherever you are みひゃあんかぁ‼️』

    ヒラリー(やばい。。もう、日本が誇るスーパーロックバンド、森進一と森昌子の英才教育を一身に受け育ったワンオクのタカも恐れをなす程の英語?の発音!スピードラーニングを聴きまくって錦織くんもあっぱれ)

    福造渾身の『Wherever you are みゃあんかて‼️』

    更に追い討ちをかけてくる。。

    よく見ると、指をタフデントの中に突っ込み、カラカラかき混ぜていく。。カラカラカラカラカラカラカラカラカラカラカラカラ。

    もう何かの呪文の如く。。貴方の心の隙間埋めますとばかりに詰め寄ってくる((((;゚Д゚)))))))

    タフデントの泡が消え、、そこには現れたのは、、、、、、、、キラ〜ん!!!!!

    キラキラ✨金歯‼️

    金歯だよ‼️

    純金だよ。。。。永谷園軽く詰まってるよ。。

    歯は無理ぜ、、、もってけねーよ、、、

    さすがにもってけねーよ、、、

    Wherever you are やる‼️

    ↑いま思うと、、

    『こればぁあやるぅわぁあ‼️』

    的な事ゆうてたんかな。。、今やどうでもいいけどさ、、、

    結局さ、、、サイズが合わない、入れ歯についてる金をさ、、持って帰ったら笑われるやろし、、、その日は所長に遅くなった事と、タコった事をしこたま叱られて。。。お腹壊してさ。。

    あれも今や、、懐かしのいい思い出かな、、

    ヒラリーのひと昔前の恐怖?思い出話でした。。。

    それでは、長くなりましたが今日はこのへんでボンソワール。

    さよなら、さよなら、さよなら

    追記、、、欲に負けるな!

     

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事