2019年02月15日
    0 COMMENTS
    0 COMMENTS

    ねむねむねーむね(*☻-☻*)

    こんにち🐕ワン

    ヒラリーですっ!

    突然ではありますが、眠れない冬の夜は、首の後ろを温めましょう!ということで、

    〜睡眠促進法豆知識〜

    熱めのシャワーで首を温めると……

    ぐっすり眠れる「手足の温め方」をお教えします!などでご紹介しているように、寒い季節、手足が冷え切っているとなかなかスムーズに眠ることができません。人が眠るときには「深部体温」が下がります。そのために身体の内部から放熱する時に、手足は温かくなるはずだからです。

    冷えを撃退するためには、ぬるめのお風呂にゆっくり入るのが効果的。とはいえ、帰宅が遅い時間になって、ゆっくりお風呂に入っていられないということもあるでしょう。

    そんな時にオススメなのが、首の後ろを温めることなのです。※熱い蒸しタオルも良き( ´ ▽ ` )いずれも母の聖なる温もりには負けます。

    首には大きな動脈が通っています。42〜43度くらいに設定した少し熱めのシャワーを首の後ろに当てると、動脈を通る血液が温められて、脳にも暖かい血液が送られます。すると脳からは「温まりすぎないように放熱しよう!」という指令が出され、手足がポカポカするのとともに、就寝時に向けて深部体温が下がっていく、というメカニズムがあるのです。

    ことに寒い時期。首の後ろを温めて血行を良くすることには、肩こりを改善したり、疲労回復や美肌にもいい影響があるとされています。

    活動状態からリラックスを飛び越えて入眠にはならないので、スムーズな眠りのためには様々な方法でのリラックスが有効です。脳や心をリラックスモードに切り替えることが快眠への近道だといえるでしょう。

    ちなみにわたしは寝る時にジブリヒーリングサウンドトラックをたまに聴いてますよ♫

    もうすぐ春が来ますね、、、春がきたら梅雨が来ますね〜、、、5月、、、さつき、、メイ、、、トトロと何か由縁でもあるのですかね、、ヒッヒッヒ

    このはなしはまた5月に‼️

    それでは皆様ボンソワール✌️(*´∇`*)

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事